ウルトラストロングコート

ご予約・お問合せは0995-70-1235 » タップで電話

営業時間:9~19時 、定休日:水曜日(4月1日より) 〒899-5431 鹿児島県姶良市西餅田924-14

BMW M5様。USC 〜LHP360コーティング

この度は、お車を3台予約していただき、
そのうちの1台目の施工でした。

BMW M5

USCシリーズ(LHP360コーティング)ご用命。

LHP360は、輸入車専用コーティングとして、当店では最高級コーティングとなっております。

USCシリーズは3種類
・ウルトラ
・プレミアム360
・LHP360

簡単に説明すると、コーティング成分のガラス含有量の違いで、360と表記されているものが、1番多いです。

まずはナンバープレートやワイパーなどの備品を外すところから。

下地処理

ボディの鉄粉や異物を除去していきます。

鉄粉とり

きれいに洗い流して、水分を拭き取り、マスキング(養生)します。

マスキング作業

そして、、やっと磨き研磨にうつります。

研磨作業

LHP360は、3行程の磨き研磨もふくまれています。

様々な機材と溶剤を組み合わせて、使い分けて磨いていきます。

磨いては確認を脱脂をしながら繰り返していきます。
輸入車は、塗装が硬く、深い傷も多数見られましたが、
少しずつ進めていきました。

ボディ全体の3行程磨きが終わると、
やっとコーティングにはいります。

コーティング USC

このコーティング剤は、塗布したあと、
機材による硬化は不要なため、時間を短縮できます。

カルナバロウというヤシの成分が、ガラス成分に蓋をする形となり、硬化をうながします。

二週間から1カ月後には、カルナバロウがおち、
完全なガラスコーティングされたボディになります。

完成です(^^)

BMW カーコーティング

BMW カーコーティング

BMW カーコーティング

T様。
大切な愛車をお預けくださり、ありがとうございました(^^)

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top